明石市 大久保町 整体 きくの鍼灸整体院には、明石市大久保町駅前をはじめ、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木からも患者様がいらっしゃっています。

自律神経に関する豆知識

「光がまぶしい」と自律神経について

 

mabushii_man.pngのサムネール画像のサムネール画像

天気がいいのに、外に出ると眩しすぎてしんどい…目をつぶると光の残像が消えない…日中、外に出るとフワフワした感じがでる…部屋の中の電気ですら眩しい・・・それってもしかしたら自律神経が崩れているサインかもしれません!? 

 


目には瞳孔という部分があります。眼の中の黒目の部分ですね。

瞳孔は光が入ってくるのを調節しています。暗いところでは、 

大きくなり明るいところだと小さくなります。 

pupil.gifのサムネール画像

要するに、まぶしく感じる原因は、瞳孔の調節がうまくいっていないからです。 

瞳孔の目の中に光をどれくらい入れるかは実は自律神経が調節しているのですが、その機能が低下して瞳孔が開きっぱなしになってしまう。 

そのため、目に光が多く入り、まぶしく感じるという症状がでるのです。

 

text2998-1.png

基本的にはストレスが多くて、副腎のホルモンが使われすぎて、副腎のホルモンの貯蔵がなくなってくると瞳孔調整がうまく行かなくなることが多いのです。(副腎ホルモン:ストレスに対抗して出るホルモン・ストレスホルモンともいわれます。ストレスが多いと副腎ホルモンがたくさん使われてす、副腎ホルモンがなくなってしまうのです。)


 


光がまぶしく感じる対策 

22364832.gif

とにかく「休む」。


 
無理して、頑張ると副腎のホルモンをたくさん使ってしまいますのでまぶしいという症状が出てきます。
それとまぶしさを感じるままにしておくと、目に入る光の量が多く、脳への光の刺激が届き過ぎてしまいます。すると、ますます自律神経失調症になりやすくなってしまいます。悪循環です(_;)

 疲れて副腎もストレス、副腎ホルモンが減るせいで眩しく感じる、眩しいので脳にストレス…悪循環。 


まぶしいという症状が出ているときは瞳孔が開いていますので、目に入る光の量を抑えるためにサングラスをしましょう。

lgi01a201405131400.jpg


夜の暗い中に携帯やパソコン、TVなどもみるのも同じで光を目に入れている事につながります。要注意ですね。特に寝る前に見ちゃうと光によって脳が興奮して寝れない原因にも。

栄養素の面ではカリウムとナトリウムのバランスが崩れている時が多いです。(カリウムが多くてナトリウムが少ない状態)
高血圧でない方は、いつもより塩分を多めに取ってみて下さい。塩分の取りすぎも要注意。

それと、まぶしいという症状のある方は朝方にカリウムの多い食材=果物を取ると症状がきつく出ることもありますので気をつけた方が良いです。。。

gatag-00005334.jpg




また、カフェインの入った物や砂糖類を取ると、この症状がひどくなります。
コーヒーや甘いものを食べるのを控えることも自律神経失調症の対策になります。


菊野涼子でした。




 

患者様の声
自律神経に関する豆知識
症状別メニュー

治療について

写真:腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 明石市 大久保 きくの鍼灸整体院
〒674-0058
兵庫県明石市大久保町駅前2丁目5-2
ウィステリア弐番館103号
TEL:0120-355-378

患者様がお住まいの主なエリア

明石市大久保町大窪、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木、明石市大久保町西島、明石市大久保町西脇、明石市大久保町福田、明石市大久保町松陰、明石市大久保町松陰新田、明石市大久保町緑が丘、明石市大久保町森田、明石市大久保町八木、明石市大久保町山手台、明石市大久保町ゆりのき通、明石市大久保町わかば、明石市魚住町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。

明石ダイエットサポート倶楽部