明石市 大久保町 整体 きくの鍼灸整体院には、明石市大久保町駅前をはじめ、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木からも患者様がいらっしゃっています。

明石市 大久保町 腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 きくの鍼灸整体院 スタッフブログ

2015年04月14日
待合での嬉しい一コマ

こんにちは~!

 

ゴルフのマスターズも終わり少しさみしい気持ちになっている院長 菊野です。

 

さて今日は待合で嬉しい一コマがありました。

 

治療を終えた男性患者さんが

 

「あ~全然ちゃう!すごく軽くなった~」と言いながら整体の部屋から出てこられて

それを待合の患者さんが

 

「軽くなりますよね~!みんな元気になっていますね~」

と返してくれました。

 

 

 

凄く心地がいい気分になりました。

 

治しているのは患者さんですがそれを喜んでもらえていること

 

そしてそれをまた他の患者さんも共有してくれていること!

 

同じような価値観をもった方々が当院に来てくれている。

ありがたいことです。

 

 

そんな方々を応援するのが私の仕事だと思っています。

 

 

仕事をするため 子育てをするため 趣味を楽しむため 家事を楽しむため

 

 

何でも目的はいいです。

 

元気な体であれば何だって楽しくやり過ごせるはずです。

 

 

そんな方々の応援をしているんだと再確認しました。

 

 

今日の午後からもその思いを忘れずにお一人お一人の治療を集中して行いたいと思います。

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

明日はお休みの院長 菊野

 

久々に体を動かしに行こうと思います。

 

 

2015年04月13日
体の調子のベースアップをする整体

こんにちは~!

昨日はぐっすり寝た院長菊野です。

 

研修ので整体を受けてきたこともあり深い睡眠をとることができました。

ちなみになぜ ぐっすり という言葉は寝ることにしか使わないかご存知ですか?

 

それはGOOD SLEEPから来ているという噂

グッドスリープ!  グッスリ   ぐっすり!

 

でもよくよく調べてみると江戸時代から使われていたみたいなのでたまたまそうなったということなんでしょう。

 

でもなんでか睡眠にしかつかいませんよね~!  不思議~~!

 

 

 

さて今日は体の調子をベースアップするお話です。

 

 

最近のブログでよくお伝えしているお話ですが整体は決して痛みをとるためだけの治療ではないということです。 

 

 

 

もちろん腰痛 膝痛などの痛みを改善することは十分にできます。

 

でもそれ以外にももっと凄いことができます。

 

 

それが体の調子を最大限によくしてその人のパフォーマンスを上げること!

 

 

塾で言えば赤点をとるような子が70点とれるようになることも大切です

 

じゃ~70点とれる子はどうしたらいいの?

 

特進クラスがあるじゃないですか~!

という具合に

 

 

整体でも体調が悪い(赤点)を70点(そこそこ調子いい)にすることが可能ですが

 

さらに~~

 

100点(絶好調)にもっていくことが可能なんです。

 

最近そんなお話を患者さんにしていると

 

「先生!本当調子いいんです。」

「体も元気だしそれによって気持ちも元気になりました~」

 

それはどうしてそうかんじたんですか?と伺うと!

 

「今まで仕事に行く時なんとなく憂鬱だったのが全然なくなったんです」

 

 

 

最高に嬉しいお話でした。

 

 

体の調子を整える

 

それによって気持ちも整える

 

 

結果!

 

人生が豊かになる!!

 

 

 

患者さんにはその領域まで行ってもらいたいと思っています!

 

 

 

いつも言いますが当院は病気を治すところだけではなく健康を作る!ところ!

 

 

 

それを目指して今日もがんばります。

 

 

 

からだ健康応援団!   団長 菊野

 

 

↑ ちょっといつもとテイストを変えてみました。

 

 

 

2015年04月11日
腰を伸ばすと痛い

こんにちは~!

今日は少し時間が空いたので珍しく土曜日なのにブログ更新している院長菊野です。

 

といってももう午後は予約が全部埋まっているので予約をお取りすることはできません。

ごめんなさい!

 

 

 

さて今日は昨日の患者さんのお話~

 

腰をそらすと脚にまでしびれが出ますとのこと!

 

腰痛や神経痛でも前に倒すのが嫌なのと後ろが嫌な場合があります。

 

それらは同じ腰でも使われる筋肉の違いによってそういうことが起こっています。

 

あと気をつけなくてはいけないのは後ろに倒した場合に症状が出ているということは脊柱管狭窄も疑わなくてはなりません。

 

といってもきちんと治療をすれば多くの人は改善します。

 

 

昨日の患者さんも調整後は後ろにそらしても症状はでなくなりました。

 

 

なんとか改善してゴルフをしたいそうなのでなんとか力になりたいと思います。

 

私は治療をすることでその方の人生が今よりさらに充実することを目標にしています。

 

 

今日もその目標に向かって治療させていただきます。

 

ではでは~~

 

今日は夕方から名古屋にて研修です。

睡眠不足になってでも頑張ってきます。

院長菊野 

 

2015年04月10日
身体の信号機

こんにちは~!

ゴルフのマスターズが開幕してテンションが上がっている院長 菊野です。

 

いつも朝はボ~っとすごしているのですが今日はテレビにくぎ付けでした。

 

さて今日は身体の信号機のお話をさせていただきます。

 

 

最近何年ぶりかに来院される方が多くなってきました。

 

当院を覚えていただいて嬉しい限りです。

 

 そんな患者さんにお話しているお話があります。

 

それが身体の信号機のお話です。

 

 

 

一般的な患者さんは症状が出てから来院されます。

 

それが普通と言えば普通ですよね!

 

 

でもうちを継続的に通われている方はこんな感じです。

 

私 「今日はお体どうですか?」

 

患者さん 「う~~ん!なんとなくしんどいかなと思って~~」

 

私「じゃ~元気にするために今日もやっていきますね~」

 

 

ってな感じです。

 

 

私はこれが理想だと思っています。

 

 

身体を信号機に例えると痛みがあるのは赤信号

 

赤信号で初診は来院されます。

 

でもしばらくすると痛みは改善していきます。

 

でもこれが青信号ではありません。

 

 

痛みが取れたぐらいでは黄色信号です。

 

 

青信号は痛みはおろか元気になっている状況が青信号です。

 

 

そこが健康だと思って私はそこを目指しています。

もちろん患者さんもそこを目指して来院されています。

 

 

そして数年ぶりに来院される方は間違いなく赤信号になってからまた戻ってこられます。

 

ですので 〇〇さん! 黄色信号で来るようにしてくださいね~というお話になるのです。

 

 

当院は病院ではありません。

 

病院は病気を治すところ

 

 

数学で言えば-マイナスを0に戻すところだと思っています。

 

例えば病院を退院された方=健康ではなく  病気でなくなっただけですよね

 

 

 

当院は治療院でも健康院という志をもっています。

 

 

マイナスを0に そして0をプラスに持っていくことが大切だと思っています。

 

 

先ほどの患者さんのお話でいうと

 

痛みが出る前の黄色信号で来院されて健康の青信号になっていただく。

 

これがベストだと考えています。

 

今あなたの体調は何信号ですか?

 

 

痛みがないからと言って安心しないようにしてくださいね。

 

痛みがある人は早急に治療をしてください。

 

ほっておけばほっておくほど治るのに時間がかかります。

 

 

少ししんどいぐらいならすぐに回復しますので~~(^O^)

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

雨でも気分が下がらなくなった院長 菊野 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年04月09日
健康で生きるために必要な4つのこと

こんにちは~!

昨日は寒くてヒーターを出そうか悩んだ院長菊野です。

 

寒も戻り過ぎやろ~!っと一人つぶやいていました。

 

こんな時は体調も崩しやすいのでくれぐれも要注意です。

 

 

さて今日は人間が健康で生きていく為に凄く大切にするべき4つのポイントを紹介します。

 

それは息食動想のバランスを大切にすることです。

 

これは昔の有名な整体師さんが考えた考え方です。

 

考え方と言うよりかは事実と言った方が正確なのかもしれません!

それぐらい核心をついていると思います。

 

まずは息

すなわち呼吸のことです。

酸素を取り込むことで人間は生きていますが 

単なる息をするということではなくここでも質があります。

 

簡単にいうと口でするより腹でする!これが大切です。

それができるようになると自律神経系も整いやすくなります。 

 

 そして食

食べること!これも量より質です。

 

食べるとは  人 + 良 とういう字で成り立っています。

 

ただcalをとるだけであればそれは家畜のようなものです。

 

どんな質の物を食べるかで自分の体の質も決まる!そう思ってください。

 

 

そして動くこと!

 

現代人は私も含め運動不足になりやすいです。

運動すること!

 

そしてさらに大切なのは  

きちんと動ける身体にしておくということです。

 

 

 

おもうこと!

 

 

どんな思考をしていますか? ポジティブですか?ネガティブですか?

 

幸せですか? 不幸だと思いますか?

 

感謝していますか? 不満ばかりいっていませんか?

 

そんな想うことが脳の質を左右します。

 

脳は身体をコントロールしています。

 

ということは脳の質が身体を左右することになるわけです。

 

 

 

この息食動想に加えて言われているのは環境です。

 

空気や気温も関係しますが 家庭環境や社会環境も大切な環境でしょう

 

仕事や家族との関係を楽しめていますか?

 

 

 

当院では息食動想すべてにおいてアプローチすることができます。

 

 

 

身体の調節をすることで深く息が吸えるようになります。

 

あまり知られていませんが呼吸は筋肉でしています。

 

とうことは呼吸に携わる筋肉が使いにくければそれだけで呼吸がし難くなります。

それを整体で調整することで深く息が吸えるようになるわけです。

 

それによりさらに自律神経も整いやすくなります。

 

 

 

食べること!

食事の提供はしていませんがどんな物を食べるべきかはダイエットで培った栄養学などの知識がありますので十分にアドバイスすることができます。

 

 

動きに対しては一番強いと言っても過言ではありません。

 

動くこと=筋肉を使うこと!

 

筋肉の調整は理学整体の真髄!一番変化を出せる部分です。

 

なので同じ動けるでも整体をするのとしないとのでは質が違います。

 

心地よく動ける身体を作ることができます。

 

 

 

これはその方がどのように考えているかをうかがいながらカウンセリングすることができます。

 

この分野は私も得意ですが副院長はさらに深く心理学を学んでいるのでそこは副院長の領域といったほうがいいかもしれません。

 

 

こう考えて下さい!と強制的に話すのではなく患者さんが思っていることそして頭の中でモヤモヤしていることをはきだすことで患者さん自身が自分の考えのくせに気がつきさらに吐き出すことで楽になる!

 

そんなお話ができます。

 

 

その4つのバランスをいい状態で保てるようになれば健康になることができます。

 

 

逆に言えばそれができていなければ健康ではないということです。

 

 

痛みがない 病気ではない!というだけでは健康を証明することはできません。

 

 

 

上に書いた4つのバランスを大切にしてみてください。

 

そしてもし一人で出来ないようであればお手伝いさせていただきます。

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

今週末は名古屋に行く院長 菊野 

 

 

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  | All pages
患者様の声
自律神経に関する豆知識
症状別メニュー

治療について

写真:腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 明石市 大久保 きくの鍼灸整体院
〒674-0058
兵庫県明石市大久保町駅前2丁目5-2
ウィステリア弐番館103号
TEL:0120-355-378

患者様がお住まいの主なエリア

明石市大久保町大窪、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木、明石市大久保町西島、明石市大久保町西脇、明石市大久保町福田、明石市大久保町松陰、明石市大久保町松陰新田、明石市大久保町緑が丘、明石市大久保町森田、明石市大久保町八木、明石市大久保町山手台、明石市大久保町ゆりのき通、明石市大久保町わかば、明石市魚住町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。

明石ダイエットサポート倶楽部