明石市 大久保町 整体 きくの鍼灸整体院には、明石市大久保町駅前をはじめ、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木からも患者様がいらっしゃっています。

明石市 大久保町 腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 きくの鍼灸整体院 スタッフブログ

2018年10月 6日
刺激は少ないほうがいい?

こんにちは~!


 

最近とりだめていたドラマをみている院長 菊野です。

 

ハゲタカというのを見ています。

 

そもそも副院長が好きな綾野剛さんがでているからとっといて~と言われていたのがきっかけでとっていたのですが副院長がみる時間がないので消そうかと思っていたのですが、患者さんで面白かったよ~という意見をおっしゃっている方もいたので私もみてみようと思いみています。

 

結構面白いですよ~!

 

また是非みて下さいと言いたいところですがもう終わっているのでビデオ屋さんか再放送にこうご期待!

 

 

 

さてお話は変わりますが当院の施術のお話をさせていただきます。

 

 

 

最近来られておる患者さんに言われたことで自分たちでも最近忘れていた刺激のお話です。

 

 

患者さん「先生の治療って優しい刺激ですよね~」といわれました。

 

 

そんなことを何人かに最近いわれました。

 

 

初めて整体を受けた方は基準となる刺激、施術が分からないので多分当院の施術を受けても優しいとか感じることはないかもしれません。

 

 

でも今まで散々マッサージを受けてきた人からするとすごくソフトな刺激に感じると思います。

 

 

ソフトな刺激=効きがゆるい

 

 

というイメージを持たれている方もおられますがそんなことはありません。

 

むしろ下手な施術者の強い刺激は体をダメにする事が多々あります。

 

 

刺激は少なくて 変化があるならそれにこしたことはありません。

 

薬で言えば、少なくてきくなら少ない方が良いのとおんなじです。

 

 

 

たくさんの刺激が良いとおもっているのはたくさん薬を飲むのと同じです。

 

 

最近何人かの患者さんが交通事故の加減で整形外科や整骨院に通われる事になって、そこで施術を受けるのが苦痛だとおっしゃっていました。

 

 

つよくマッサージされるからだそうです。

 

 

強くした方が良いと思っている未熟な施術者がいる事も事実です。

 

 

強い刺激でも大丈夫な患者さんもいることはいます。

 

 

でもそうでない患者さんにとってはそれは苦痛でしかありません。

 

 

強い刺激が好きな人は鈍感な体なだけです。

 

 

味覚で言えば濃い味しかわからない状況になっています。

 

 

脂と濃い潮の味しかわからないそんな状態と同じです。

 

出汁のうまみがわかるような繊細さが感覚的に必要です。

 

 

感覚が敏感になれば施術の良しあしもわかるようになりますし、何より自分の体調の変化にも敏感になれます。

 

 

それが健康管理の第一歩だと私は思います。

 

 

強い刺激が好きになっていませんか?

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

連休は台風が来ると思って特に予定を入れていなかった院長 菊野

 

 

ま~ゴルフの練習にでもいこうかな(^^) 

2018年10月 4日
自律神経整体のサイトを作ります。

こんにちは~!

 

気が付けば一ヶ月近くブログを更新していなかった院長 菊野です。

 

ブログをする前にやらなければならない事が多すぎて・・・

 

はい!言い訳です。

 

 

その作業の一つに新しいホームページを作成しようと考えているからなのです。

 

 

自律神経専門のサイトを立ち上げます。

 

 

今までのサイト内で上げるとなかなか専門的なことをずっと書くわけにもいかなかったので、今回思いきって自律神経専門サイトを作ることにしました。

 

 

それは当院で占める自律神経失調症の患者さんの増加も関係しています。

 

 

あとは心療内科などで働いてる患者さんなどにお伺いするとやはりまだまだ患者さんの数が多くそこで働くスタッフさんや先生も休み時間を削ってまで診療を行っているそうです。

 

心療内科で働くスタッフさんが心療内科の薬を飲んでいるという事も少なくないそうです。 

 

 

心療内科にかかる患者さんのすべてを当院でカバーすることはできないですがその中で整体や鍼灸などの治療が有効な患者さんは多くおられます。

 

 

きっと力になれる!そう強く思っています。

 

 

薬以外の治療の選択肢があることを多くの困っている患者さんに伝えるために当院でも情報発信をしっかりしていこうと思います。

 

 

サイト作りは休憩の時や空いた時間 休みを活用して早急に作っています。

 

 

出来れば11月中ぐらいを目標に作っていくつもりです。

 

 

その時はこちらも案内させていただきます。 

 

 

では今日はこの辺で

 

 

季節の変わり目は自律神経も大忙しです。

 

 

体調がなんか変だなと感じたら早めに治療に来てください。

 


私自身も体調管理に気をつけます。

院長 菊野 

2018年9月11日
なかなか治らない脚のしびれに整体

こんにちは~!

 

最近読書の秋満喫中の院長菊野です。

 

本から学ぶことはやはり多いですね。

 

 のっている間にどんどん読んでいこうと思います。

 

 

さて今日は脚のしびれのお話をさせていただきます。

 

 

最近は自律神経系のお話を中心に書いていましたがもちろん手や脚のしびれの治療も結構な比率で施術しています。

 

 

脚のしびれの主な原因は 椎間板ヘルニア 腰部脊柱管狭窄症など そのような診断を整形外科でくだされて来院される方が多いです。

 

 

でも実はそれがすべての原因ではないことをご存知ですか?

 

 

その証拠に当院でヘルニアと診断されたかたの治療をして脚のしびれが無くなった方がレントゲンを撮るとまだヘルニアは残っているとのことでした。

 

 

ということはヘルニアがしびれの原因ではなかったわけです。

 

 

日本人の3割近くはレントゲンを撮るとどこかしろにヘルニアがあると言われる事もあります。

 

 

でも3割の人がしびれているかと言えば全然そんなことはありません。

 

 

改善すべきは体のバランスの崩れです。

 

 

 

理学整体では体の壊れ方という表現をよくします。

 

 

仮にヘルニアが原因で脚がしびれたとしてもヘルニアになった原因はヘルニアではなく体の筋肉のバランス異常でそれが姿勢の異常につながりそれがヘルニアになる原因です。

 

 

 

ただこのしびれの治療の厄介なところは少し時間がかかるということです。

 

 

しびれが出るまで放っておいた体は相当崩れが慢性化しています。

 

 

 

当院でもしびれが整体で改善した例は数多くあります。

 

 

でもそのほとんどは2回や3回で改善と言うわけにはいかなかったのが実際のところです。

 

 

でもそれでも改善するととても喜ばれます。

 

 

そりゃそうです。

 

 

そんなしびれを持っている方の多くは長い年月苦しんでいて中には眠れないほどの辛さを持っている方さえいます。

 

 

自分で車を運転するのもままならない状態で家族に連れてきてもらったり、タクシーで来られる方もおられます。

 

 

 

それだけ辛い症状が改善すれば人生きっと違います。

 

 

しびれは薬でもリハビリでもなかなか改善しません。

 

 

体のバランス異常が発端です。

 

そのバランスを変えれば今より楽な生活が待っています。

 

 

困っている方は是非ご連絡下さい。


 

0120-355-378

 


 

ではでは今日はこの辺で 

 

 

2週連続で研修だったので今週末はたまには家族サービスをしないとな~と思っている院長菊野 

 

たまにはパパ業も頑張らなくては・・・(>_<) 

2018年9月10日
マッサージをしても治らない方へ

こんにちは~!

 

雨男から曇り男になっている院長 菊野です。

 

以前は楽しみにしていた行事がだいたい雨になりがちだったのが最近は曇りです。

 

もう少し成長したら晴れ男になれそうです。

 

 

さて今日も治療のお話をさせていただきますね。

 

 

いきなりですがマッサージは好きですか?

 

 

好きです。という方がおおいのではないでしょうか?

 

 

気持ちが良いというのが理由だとは思います。

 

 

昨日名古屋で整体の研修会に参加していたのですがそこに新しく研修会を見学に来られていた整骨院の先生のお話が印象的でした。

 

 

その先生がおっしゃるには治している感覚が無いということです。

 

 

その先生が実際にどのような施術をされているかはわかりませんがマッサージや電気での治療を中心にされているそうです。

 

 

そういった治療をされているところが整骨院には多いと思います。

 

 

 

その先生も患者さんが喜んでくれるからということでマッサージをされていたのだとは思います。

 

 

でもそれでは治療効果が上がらない事がずっと不満だったみたいです。

 

 

その場では楽と言われるけど治っていない

 

 

 

そういう意味では患者さんの本当のニーズを満たせていないということをいしきされたのでしょう。

 

 

そこで理学整体学会の見学に来られました。

 

 

そこで師範の施術を受けたりお話を聞いたりされて今までの治療と違いすぎて頭がパニックです。と言われていました。

 

 

治療理論が180度違うからです。

 

 

例えば猫背の患者さんで腰痛がある場合腰を揉むというのが一般的です。

 

 

でも猫背の場合腰の筋肉は弛緩 緩んでいるから体が前に倒れているわけです。

 

 

でもその筋肉を揉んでさらに緩むとさらに猫背になってしまうわけです。

 

 

そうするとまた痛みが出やすくなるということです。

 

 

マッサージをする → 気持ちが良い  → 治る   とはなりません。

 

 

気持ちが良いと治るが一緒だと思っている事にまずは問題があるかもしれませんね。

 

おいしい食べ物を食べると おいしい → だから体に良いとはなりませんよね。

 

 

むしろ美味しい食べ物の場合体に悪い場合が多いのです。

 

 

マッサージが無くならないのは患者さんもそれないの満足があるからだとは思いますが本当に体を治したくて困っているのなら一度今まで受けていた治療を見直す必要があります。 

 

 

 

理学整体は気持ちが良い施術を目指していないのではじめは気持ちよさを感じにくいかもしれません。

 

 

でも体が変化し始めると体の使い心地が気持ちよくなってくるのが分かるはずです。

 

 

例えば正座

 

 

正座は体のバランスが崩れていると楽に座ることができません。

 

 

整体前と整体後で正座をしていただくことが多いのですがそこでも患者さんが

 

 

『さっきと座り心地が違う 座りやすい』という反応をしていただくことが多いです。

 

 

正座がしやすいこと自体のメリットはそんなにないかもしれません。

 

 

でも正座がしやすい体はバランスも取れているので日常生活はしやすいですし、スポーツをされる方も力を発揮しやすい状況になっています。

 

 

気持ちが良い施術より 気持ちが良い体を目指すと体はきっと治ります。

 

 

マッサージが好きな気持ちは否定するつもりはありません。

 

 

でももしそれで今体が治っていないなら治療法を考えるきっかけにしてもらえたらと思います。

 

 

私自身も整体を受けて体の使いやすさを体感しているので患者さんにもそんな体験をしてもらえたらと思っています。

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

最近睡眠時間を増やして元気を増やしている院長 菊野

 

 

整体も大事ですがシンプルに睡眠時間も大事ですね(^O^)/ 

 

 

 

2018年9月 6日
産前産後のうつを救え!!

こんにちは~!

 

2連休をいただいていた院長 菊野です。

 

台風は行きすぎましたが無事でしたでしょうか?

 

私個人の事だけでいえばひとつ前の台風の方が強烈だったように思います。

 

 

ただ私の家の横の方の外に置いていたガラスの棚が倒れてすごい音がしていました。

 

けが人もなくそこは良かったと思っていますが、ニュースをみると大阪などはすごい被害が出ているみたいで心配です。

 

 

今日は今日で北海道で地震が起こり、日本中どこに住んでいても安心出来ると言うことはなくなってしまったように思います。

 

 

それにしても今年は自然災害が多くなっていますね。

 

 

これからはもう何も起きないことを心から願うばかりです。

 

 

さて今日は産前産後のうつのお話です。

 

 

今朝のニュースで出ていましたが、妊産婦の死因の一位は自殺だそうです。

 

 

産前産後に増えたストレスにより起こっていると考えられます。

 

 

ストレスが増えれば誰でもうつになります。

 

それが妊産婦となればホルモンバランスの変化などによってさらに起こる可能性が上がります。

 

 

子供を産むということは未来の事もしっかり考えなくてはならなくなります。

 

 

人間は不安を感じるとストレスになります。

 

 

不安は未来について感じるものです。

 

 

過去の事に不安を感じることはできません。

 

 

子供をうむ!未来を考える!不安になる。というながれもあるかと思います。

 

 

うちにも子供がいますが生まれて間もないころはお母さんの負担が多い事はすごく実感しています。

 

 

それをサポートする人間がどれぐらいいるかということも大事なんだと思います。

 

 

私は自信を持ってサポートしたと言いきれないところが残念ではありますが・・・

 

 

妊産婦のサポートには情緒的サポート 簡単に言えばメンタルのサポートが必要です。

 

 

あともう一つ大事なのは体のサポートです。

 

 

妊娠期間であれば腰痛や骨盤の痛み 脚がむくんだり 動悸がしたりなど様々な不調がのしかかります。

 

 

それが出産という大きな出来事を経てそのまま子育てへ・・・

 

 

そりゃ~体も持たないはずです。

 

 

産んでからでいえば授乳姿勢 抱っこ 寝不足 一人目であれば何をしていいのかわからないなど不安や肉体疲労がのしかかります。

 

 

そんな時大事なのは元気な体です。

 

 

元気な体を作ってさえいればそんな大変な時期も最小限の負担でのり過ごせるのです。

 

 

元気な体は心の余裕にもつながります。

 

 

それが結果としてうつを遠ざけたり、改善したりにつながるのです。

 

 

妊産婦のうつは特別ではありません。

 

 

体をケアすることで予防、改善できる方法があります。

 

 

お困りの方、お困りのお知り合いがいる方にはぜひそのことを知ってもらいたいと思っています。

 

 

お困りの方はお電話にてご予約ください。

 

0120-355-378

 

 ではでは今日はこの辺で~~

 

今週末は名古屋に行く院長 菊野

 

お天気が気になります(^^) 

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  | All pages
簡単ネット予約
患者様の声
自律神経に関する豆知識
症状別メニュー

治療について

写真:腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 明石市 大久保 きくの鍼灸整体院
〒674-0058
兵庫県明石市大久保町駅前2丁目5-2
ウィステリア弐番館103号
TEL:0120-355-378

患者様がお住まいの主なエリア

明石市大久保町大窪、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木、明石市大久保町西島、明石市大久保町西脇、明石市大久保町福田、明石市大久保町松陰、明石市大久保町松陰新田、明石市大久保町緑が丘、明石市大久保町森田、明石市大久保町八木、明石市大久保町山手台、明石市大久保町ゆりのき通、明石市大久保町わかば、明石市魚住町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。

明石ダイエットサポート倶楽部