明石市 大久保町 整体 きくの鍼灸整体院には、明石市大久保町駅前をはじめ、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木からも患者様がいらっしゃっています。

明石市 大久保町 腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 きくの鍼灸整体院 スタッフブログ

2016年12月03日
睡眠を妨げる二つの感情

こんにちは~!

 

日が暮れるのがはやく長くならないかな~と待ち遠しくしている院長菊野です。

 

冬が寒いのは良いですが日は長いほうがいいな~なんて思います。

 

 

そんな冬ですが朝起きにくくなっている方もおられるのではないでしょうか?

 

 

夏ごろだと朝日が部屋に入り込んできて明るくて目が覚めるなんてのもありますがそれが今はありません。

 

私が起きる6時半はまだ暗いです。

 

 

起き辛さの原因は他にもあります。

 

きちんと寝つけているかということです。

 

 

当院には不眠を訴えて来院される方が数多くおられます。

 

不眠の話は詳しくはこちらへ自律神経と不眠

 

 

その治療の時に患者さんにお話している事があります。

 

 

それは感情のお話です。

 

 

 

 

実は睡眠を妨げる二つの感情があります。

 

 

その二つとは

 

 

一つは

 

 

怒り

 

 

 

怒りを抱えると人間は興奮作用が働いて眠気が来なくなります。

 

 

その怒りも自分で気が付いている怒りと気が付いていない怒りがあります。

 

 

ご自身で気が付いているならまずはその感情を発散!!

 

気が付いていない この場合はカウンセリングなどで解消するか 運動などで発散するといいでしょう!

 

 

運動してなんかスッキリした気がする場合 怒りの感情なんかもふさぎこんでいた可能性もあります。

 

 

 

そして二つ目

 

 

 

不安です。

 

 

 

不安も睡眠を妨げる大きな感情の一つです。

 

 

人間は不安を感じずには生きていけない部分はありますがそれが強すぎると睡眠を妨げます。

 

 

不安もいかりと同じですがまずその不安に気が付きその感情をどう消化していくかというのが鍵になります。

 

 

副院長が今週の水曜日から木曜日にかけて東京まで心理学カウンセリングの勉強に行ってきました。

 

 

今の時代は肉体労働から頭脳労働 精神労働する時代に変わってきています。

 

 

感情の整理はかなり必要な時代だと言えるでしょう!

 

 

生きるか死ぬか分からない時代であればある意味人間関係や仕事のことなどで悩むこともありませんが今はそういった意味では幸せで問題が変わってきているのです。

 

 

ストレスを減らすことは相手にはできませんがそのとらえ方で変わることも大きくあります。

 

 

近年当院では自律神経失調症などをおもに扱ってきました。

 

 

それはおもに身体の面でのサポートです。

 

 

そして今年の後半からはカウンセリングのみの治療もスタートしています。

 

身体だけ 心だけで人間は生きていないのは皆さんがわかることですがそれをどちらとも健康にする必要があります。 

 

来年以降はさらに身体と心の治療を強化して患者さんの心身を大切に扱える治療院としてPRしていこうと思います。

 

 

カウンセリング専用ページも作成しようと思いますのでそれまではブログで色々なことを紹介していこうと思います。

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

今週末は大阪に整体の研修のあとプチ忘年会に行く院長 菊野

 

もうそんな季節ですね~(^O^) 

 

2016年11月29日
冬に増える症状〇〇〇

こんにちは~!

 

今年は羽毛布団のおかげで寝る時の寒さをしのいでいる院長 菊野です。

 

まだまだ寒さもこれから厳しくなるでしょうからまだまだ寒さ対策が必要ですね(^^)

 

 

さて今日は冬の症状の代表的なもののお話です。

 

 

冬に多くなる症状!!

 

 

それは!!

 

 

 

肩コリです。 

 

 

肩コリは日本人に多い症状の一つです。

 

 

日本人に多いと述べましたがアメリカではあまり肩コリを訴える人がいないので肩の痛みは英語であっても肩コリというのは無いなんていうことも聞いたことがあります。

 

 

 

日本人はどちらかと言えば神経質で頑張り屋さん!そんな気質が影響してかかなり肩コリを感じる患者さんは多いです。

 

 

当院でも今月も半ばを過ぎたころから肩コリを訴える患者さんが増えました。

 

 

寒さで肩がすくむ

 

着込むので身体が窮屈で凝る! 

 

運動が不足する

 

冷えで凝りやすくなるなどが考えられます 

 

意外におもわれるかもしれませんが普段はあまり肩コリだけとい患者さんを治療することありません!

 

 

 

当院は自費診療です。

 

 

保険の治療院と違って少しハードルが高いので肩コリだけでは来院される患者さんは普段は少ないです。

 

 

肩コリからくる頭痛で仕事が出来ない!とか吐き気もする~!なんて患者さんぐらいにまでなってやっと御来院という流れです。

 

 

私からすれば軽い肩こりぐらいで来ていただければな~という感じですがそれぐらいでは来られません(T_T)

 

 

 

そのんな肩コリもちゃんと治療をしなければ先ほど書いたように仕事が出来なくなるとか勉強に集中が出来ない!とか日常生活に支障をきたしてしまうわけです。

 

 

最近だと中3 高3の受験生も結構来院されます。

 

 

えっ!!そんな年齢で?と思われる方もおられるかもしれませんが結構受験生は大変です。

 

 

 

休みの日にテストを受けに行ったり 塾に行ったりの勉強漬けです!!

 

 

 

受験生をお持ちの親御さん!是非お子さんに整体をさせてあげてください!!

 

 

肩がこれば先ほど書いたように集中力はなくなります。

 

 

勉強はやった時間ではなく集中力です!!

 

 

その集中力は姿勢からきます。

 

 

丸くなった肩コリ背中の凝りが溜まっている状態では能力は発揮できません!!

 

 

 もちろん大人もこれから年末に忙しいという方も増えるでしょう!!

 

 

肩コリを治して集中してお仕事、勉強できる身体をつくりませんか?

 

 

 

私も自分自身が凝らないようにブログもここいらで失礼します!!

 

 

ではでは~~

 

 

今年の年末は長崎に帰省しない院長 菊野

 

久々にこっちでどう過ごそうかな~~(^O^)/ 

 

 

 

2016年11月24日
自律神経はなぜ崩れるのか?

こんにちは~!

 

昨日は散髪に行ってから家の掃除をした院長 菊野です。

 

最近休日は家の掃除に時間を費やし気が付けばあまり何もせずに終わってしまうのでまた年末も近づいてきたし何か休日の過ごし方も考えなければ・・・

 

 

さて今日は自律神経のお話です。

 

 

当院では腰痛や膝痛以外にも自律神経系の治療に力をいれているのですが最近またその症状をお持ちの方の来院が増えています。

 

 

寝れない 動悸 不安感 めまい など様々な症状を訴えられます。

 

 

その自律神経はなぜ崩れてしまうのか?

 

 

弱いから?

 

 

そうではありません。

 

 

自分自身のキャパを超えているのに頑張ってしまった結果という感じです。

 

 

 

詳しくはこちらを見てください。自律神経ページ

 

 

 

簡単に言えばストレス過剰! 

 

 

仕事 家事 育児 人間関係 など色々なことで人はストレスを感じています。

 

 

そのストレスがその人のキャパを超えると発症するようになっています。

 

 

なりやすい人 なりにくい人がありますが基本的にはどなたがなってもおかしくありません。

 

 

 

私の友人周りでも仕事のストレスで休職するような子も出てきています。

 

 

 

私の年齢は今年で33歳

 

 

サラリーマンで言えば少しずつ立場も上がり責任も増えている事でしょう。

 

 

そういったことが引き金になる人もあれば

 

 

 

家庭環境の影響でなる人もあります。

 

 

 

自律神経は身体を維持するために働いています。

 

その働きに異常が出てしまいます。

 

 

過剰に働いてしまうことで不調をきたします。

 

 

 

ただ極論を言えばその不調で死ぬことはありません。

 

 

 

パニック障害などで死にそうな思いをされたことがある方も来院されますがそのような方々にも同じようにお伝えしています。

 

 

 

ただ死にそうなぐらい辛く感じるのがその症状の一つでもあります。

 

 

 

ストレスを感じなくすることは難しいです。

 

 

でも軽減させることは治療で可能です。

 

 

 

自律神経の乱れ=ストレスです。

 

 

そのストレスを治療で軽減できれば身体はすごく楽になります。

 

 

 

そのための専門的な知識と技術を当院は学び実践で結果を出しています。

 

 

以前にも書きましたが冬は交感神経が優位になる季節です。

 

 

 

年末忙しさもプラスされると思います。

 

 

 

元気に過ごすために治療を受けられてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

今日も朝の患者さんに笑顔を頂いてやっぱりこの仕事は幸せだな~と痛感した院長 菊野

 

 

喜んでもらえると自己肯定感があがる!それが治療家の魅力かもしれませんね~(^^)v 

 

2016年11月21日
講演依頼

こんにちは~!

 

そろそろ筋トレを再開しようかと思っている院長菊野です。

 

といってもジムに行くのも時間が無い~とか言い訳をしながらいかなさそうな気がするので何か出来そうなことから頑張ろうと思います。

 

 

さて昨日は日曜日でしたが午前中に家の掃除をして午後からは三宮まで勉強会に行ってきました。

 

 

会場は三宮の北野坂 母校の兵庫鍼灸専門学校です。

 

副院長が一期生

 

私が二期生です。

 

その母校で開催される勉強会に副院長が講演を依頼されたので私もついて行きました。

 

 

講演内容は治療家としてのコミュニケーションスキルです。

 

 

ここ数年自律神経の治療に多く携わるようになってコミュニケーションの大切さを深くかんじているのですがそのあたりを特に副院長が勉強しているのでその初級編を講演してきました。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに円になっているので実際はもっと沢山の方がおられます(^^)

 

 

私が言うのもなんですが副院長の講演のレベルは非常に高いものでした!

 

 

私より前に立ってお話をするのにむいているんだな~と痛感(T_T)

 

 

今回は鍼灸学校を卒業して現場に出ている先生やまだ学生なのにもかかわらず熱心に参加されている方もおられたのでレベルとしては初級編ですがかなり通常の診療で使えるスキルが身に付いたのではないかと手前みそですが思っています。

 

 

副院長の講演以外にも学生の時からお世話になっている先生の解剖学のお話は久しぶりに授業をきいている感覚できけて懐かしさを感じながら深く学ぶことが出来ました。

 

 

 

日曜日を使ってでも学ぶ大切さを痛感しました。

 

今日からまたその得た知識とやる気全開で治療していきま~す!!

 

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

最近気が付けばドラマをあまり見なくなった院長 菊野

 

 

私がみなくなったのかそれともドラマが面白くなくなったのか? 

 

どっちなんだろう~(T_T) 

2016年11月17日
交感神経優位の季節 2

こんにちは~!

昨日は家の掃除をめいいっぱいした院長 菊野です。

 

 

朝起きて布団を干して掃除機をかけてトイレ掃除をしました。

 

その後車の掃除機をかけてさらには洗車!!

 

 

たまにだからこそできる技です。

 

これが毎日の主婦の方にはやっぱり敵いません!! 

 

洗車なんかは寒くて手がかじかみだしたら出来ないので今のうちですね(^^)v

 

 

 

 

今朝車に乗り込んで出勤しようと思い車内で外気温をみると7℃!!

 

寒いはずです。

 

 

日中はそれになりに気温が上がるので良いのですがこの寒暖の差が体調を崩しやすくしています。

 

 

 

朝は交感神経が立ち上がる時間です!

 

 

患者さんでも朝目がさめやすいとかトイレに朝方いくとか他にも朝お腹を下す!とかの症状を言われることが少なくありません。

 

 

それは交感神経が少し早く立ち上がりすぎているために起きています。

 

 

その反対に夜にその交感神経の興奮がおさまらずに寝れない!などの症状も最近よくききます。

 

 

交感神経は寒さでも刺激されやすくなります。

 

 

以前紹介しましたが冬は交感神経が優位になりやすい季節ともいえるのです。

 

 

 

だからこそ治療で副交感神経優位にする必要があります。

 

 

なんか最近リラックスできていない!

 

 

自律神経症状がある(動悸 めまい 不眠 不安 イライラなどなど) 場合は早めに治療をしましょう!!

 

 

忙しいから自分の身体は後回し!という風にするとすごく大変になることもあります。

 

 

 

身体と心がやられる前にメンテナンスにいらして下さい!

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

最近掃除好きになっている院長菊野

 

変なこだわりがでてこないか少し心配です(T_T) 

 

 

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  | All pages
患者様の声
自律神経に関する豆知識
症状別メニュー

治療について

写真:腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 明石市 大久保 きくの鍼灸整体院
〒674-0058
兵庫県明石市大久保町駅前2丁目5-2
ウィステリア弐番館103号
TEL:0120-355-378

患者様がお住まいの主なエリア

明石市大久保町大窪、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木、明石市大久保町西島、明石市大久保町西脇、明石市大久保町福田、明石市大久保町松陰、明石市大久保町松陰新田、明石市大久保町緑が丘、明石市大久保町森田、明石市大久保町八木、明石市大久保町山手台、明石市大久保町ゆりのき通、明石市大久保町わかば、明石市魚住町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。

明石ダイエットサポート倶楽部