明石市 大久保町 整体 きくの鍼灸整体院には、明石市大久保町駅前をはじめ、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木からも患者様がいらっしゃっています。

明石市 大久保町 腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 きくの鍼灸整体院 スタッフブログ

2018年09月11日
なかなか治らない脚のしびれに整体

こんにちは~!

 

最近読書の秋満喫中の院長菊野です。

 

本から学ぶことはやはり多いですね。

 

 のっている間にどんどん読んでいこうと思います。

 

 

さて今日は脚のしびれのお話をさせていただきます。

 

 

最近は自律神経系のお話を中心に書いていましたがもちろん手や脚のしびれの治療も結構な比率で施術しています。

 

 

脚のしびれの主な原因は 椎間板ヘルニア 腰部脊柱管狭窄症など そのような診断を整形外科でくだされて来院される方が多いです。

 

 

でも実はそれがすべての原因ではないことをご存知ですか?

 

 

その証拠に当院でヘルニアと診断されたかたの治療をして脚のしびれが無くなった方がレントゲンを撮るとまだヘルニアは残っているとのことでした。

 

 

ということはヘルニアがしびれの原因ではなかったわけです。

 

 

日本人の3割近くはレントゲンを撮るとどこかしろにヘルニアがあると言われる事もあります。

 

 

でも3割の人がしびれているかと言えば全然そんなことはありません。

 

 

改善すべきは体のバランスの崩れです。

 

 

 

理学整体では体の壊れ方という表現をよくします。

 

 

仮にヘルニアが原因で脚がしびれたとしてもヘルニアになった原因はヘルニアではなく体の筋肉のバランス異常でそれが姿勢の異常につながりそれがヘルニアになる原因です。

 

 

 

ただこのしびれの治療の厄介なところは少し時間がかかるということです。

 

 

しびれが出るまで放っておいた体は相当崩れが慢性化しています。

 

 

 

当院でもしびれが整体で改善した例は数多くあります。

 

 

でもそのほとんどは2回や3回で改善と言うわけにはいかなかったのが実際のところです。

 

 

でもそれでも改善するととても喜ばれます。

 

 

そりゃそうです。

 

 

そんなしびれを持っている方の多くは長い年月苦しんでいて中には眠れないほどの辛さを持っている方さえいます。

 

 

自分で車を運転するのもままならない状態で家族に連れてきてもらったり、タクシーで来られる方もおられます。

 

 

 

それだけ辛い症状が改善すれば人生きっと違います。

 

 

しびれは薬でもリハビリでもなかなか改善しません。

 

 

体のバランス異常が発端です。

 

そのバランスを変えれば今より楽な生活が待っています。

 

 

困っている方は是非ご連絡下さい。


 

0120-355-378

 


 

ではでは今日はこの辺で 

 

 

2週連続で研修だったので今週末はたまには家族サービスをしないとな~と思っている院長菊野 

 

たまにはパパ業も頑張らなくては・・・(>_<) 

2018年09月10日
マッサージをしても治らない方へ

こんにちは~!

 

雨男から曇り男になっている院長 菊野です。

 

以前は楽しみにしていた行事がだいたい雨になりがちだったのが最近は曇りです。

 

もう少し成長したら晴れ男になれそうです。

 

 

さて今日も治療のお話をさせていただきますね。

 

 

いきなりですがマッサージは好きですか?

 

 

好きです。という方がおおいのではないでしょうか?

 

 

気持ちが良いというのが理由だとは思います。

 

 

昨日名古屋で整体の研修会に参加していたのですがそこに新しく研修会を見学に来られていた整骨院の先生のお話が印象的でした。

 

 

その先生がおっしゃるには治している感覚が無いということです。

 

 

その先生が実際にどのような施術をされているかはわかりませんがマッサージや電気での治療を中心にされているそうです。

 

 

そういった治療をされているところが整骨院には多いと思います。

 

 

 

その先生も患者さんが喜んでくれるからということでマッサージをされていたのだとは思います。

 

 

でもそれでは治療効果が上がらない事がずっと不満だったみたいです。

 

 

その場では楽と言われるけど治っていない

 

 

 

そういう意味では患者さんの本当のニーズを満たせていないということをいしきされたのでしょう。

 

 

そこで理学整体学会の見学に来られました。

 

 

そこで師範の施術を受けたりお話を聞いたりされて今までの治療と違いすぎて頭がパニックです。と言われていました。

 

 

治療理論が180度違うからです。

 

 

例えば猫背の患者さんで腰痛がある場合腰を揉むというのが一般的です。

 

 

でも猫背の場合腰の筋肉は弛緩 緩んでいるから体が前に倒れているわけです。

 

 

でもその筋肉を揉んでさらに緩むとさらに猫背になってしまうわけです。

 

 

そうするとまた痛みが出やすくなるということです。

 

 

マッサージをする → 気持ちが良い  → 治る   とはなりません。

 

 

気持ちが良いと治るが一緒だと思っている事にまずは問題があるかもしれませんね。

 

おいしい食べ物を食べると おいしい → だから体に良いとはなりませんよね。

 

 

むしろ美味しい食べ物の場合体に悪い場合が多いのです。

 

 

マッサージが無くならないのは患者さんもそれないの満足があるからだとは思いますが本当に体を治したくて困っているのなら一度今まで受けていた治療を見直す必要があります。 

 

 

 

理学整体は気持ちが良い施術を目指していないのではじめは気持ちよさを感じにくいかもしれません。

 

 

でも体が変化し始めると体の使い心地が気持ちよくなってくるのが分かるはずです。

 

 

例えば正座

 

 

正座は体のバランスが崩れていると楽に座ることができません。

 

 

整体前と整体後で正座をしていただくことが多いのですがそこでも患者さんが

 

 

『さっきと座り心地が違う 座りやすい』という反応をしていただくことが多いです。

 

 

正座がしやすいこと自体のメリットはそんなにないかもしれません。

 

 

でも正座がしやすい体はバランスも取れているので日常生活はしやすいですし、スポーツをされる方も力を発揮しやすい状況になっています。

 

 

気持ちが良い施術より 気持ちが良い体を目指すと体はきっと治ります。

 

 

マッサージが好きな気持ちは否定するつもりはありません。

 

 

でももしそれで今体が治っていないなら治療法を考えるきっかけにしてもらえたらと思います。

 

 

私自身も整体を受けて体の使いやすさを体感しているので患者さんにもそんな体験をしてもらえたらと思っています。

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

最近睡眠時間を増やして元気を増やしている院長 菊野

 

 

整体も大事ですがシンプルに睡眠時間も大事ですね(^O^)/ 

 

 

 

2018年09月06日
産前産後のうつを救え!!

こんにちは~!

 

2連休をいただいていた院長 菊野です。

 

台風は行きすぎましたが無事でしたでしょうか?

 

私個人の事だけでいえばひとつ前の台風の方が強烈だったように思います。

 

 

ただ私の家の横の方の外に置いていたガラスの棚が倒れてすごい音がしていました。

 

けが人もなくそこは良かったと思っていますが、ニュースをみると大阪などはすごい被害が出ているみたいで心配です。

 

 

今日は今日で北海道で地震が起こり、日本中どこに住んでいても安心出来ると言うことはなくなってしまったように思います。

 

 

それにしても今年は自然災害が多くなっていますね。

 

 

これからはもう何も起きないことを心から願うばかりです。

 

 

さて今日は産前産後のうつのお話です。

 

 

今朝のニュースで出ていましたが、妊産婦の死因の一位は自殺だそうです。

 

 

産前産後に増えたストレスにより起こっていると考えられます。

 

 

ストレスが増えれば誰でもうつになります。

 

それが妊産婦となればホルモンバランスの変化などによってさらに起こる可能性が上がります。

 

 

子供を産むということは未来の事もしっかり考えなくてはならなくなります。

 

 

人間は不安を感じるとストレスになります。

 

 

不安は未来について感じるものです。

 

 

過去の事に不安を感じることはできません。

 

 

子供をうむ!未来を考える!不安になる。というながれもあるかと思います。

 

 

うちにも子供がいますが生まれて間もないころはお母さんの負担が多い事はすごく実感しています。

 

 

それをサポートする人間がどれぐらいいるかということも大事なんだと思います。

 

 

私は自信を持ってサポートしたと言いきれないところが残念ではありますが・・・

 

 

妊産婦のサポートには情緒的サポート 簡単に言えばメンタルのサポートが必要です。

 

 

あともう一つ大事なのは体のサポートです。

 

 

妊娠期間であれば腰痛や骨盤の痛み 脚がむくんだり 動悸がしたりなど様々な不調がのしかかります。

 

 

それが出産という大きな出来事を経てそのまま子育てへ・・・

 

 

そりゃ~体も持たないはずです。

 

 

産んでからでいえば授乳姿勢 抱っこ 寝不足 一人目であれば何をしていいのかわからないなど不安や肉体疲労がのしかかります。

 

 

そんな時大事なのは元気な体です。

 

 

元気な体を作ってさえいればそんな大変な時期も最小限の負担でのり過ごせるのです。

 

 

元気な体は心の余裕にもつながります。

 

 

それが結果としてうつを遠ざけたり、改善したりにつながるのです。

 

 

妊産婦のうつは特別ではありません。

 

 

体をケアすることで予防、改善できる方法があります。

 

 

お困りの方、お困りのお知り合いがいる方にはぜひそのことを知ってもらいたいと思っています。

 

 

お困りの方はお電話にてご予約ください。

 

0120-355-378

 

 ではでは今日はこの辺で~~

 

今週末は名古屋に行く院長 菊野

 

お天気が気になります(^^) 

2018年08月31日
子供の学校や学習のトラブルについて

こんにちは~!

 

最近生活習慣を見直している院長菊野です。

 

日々の生活を少しアップグレードして成長につなげたいと考えています。

 

成長と言えば昨日下の娘が1歳になりました。

 

 

生まれた時はまだこんな感じだったのにもう

 

 

こんな感じになりました。

 

歯も少しずつ生えてきて断乳もそろそろしなくてはなりません。

 

子供の成長のスピードには敵いませんが私も成長をしたいものです。

 

 

 

さて今日は子供のお話をさせていただきます。

 

 

最近子供さんの治療についてもちょこちょこ書いていますが実は大人と同じもしくはそれ以上に子供に治療が必要な場合があります。

 

 

 

新学期が明石ではもう始まり、神戸市も来週から本格的に新学期を迎えます。

 

 

そんななか学校に行くのがつらいというお子さんが大勢おられます。

 

今朝の神戸新聞にもそのことについて書いている記事がありました。

 

 

私も小学生の子供がいるのでいつ学校に行きたくないといいだすか心配することもあります。

 

 

子供の世界でも大人以上に難しい問題が色々と絡んでいるのでしょう。

 

 

学校に行けないというお子さんの中には体に不調をきたしているお子さんもおられます。

 

 

朝起きれない 腹痛になる 頭痛がある 夜眠れない めまいがあるなどなどです。

 

 

大人に起こる自律神経失調症と同じ症状です。

 

 

子供にも起きます。

 

 

原因はストレスです。

 

 

そのストレスは人間関係などの精神的なもの以外にも

 

スマホやゲーム 勉強などの前かがみ姿勢によって歪んでしまった体からも不調をきたしてしまいます。

 

 

学校にはいけるけど椅子にちゃんとすわっていられないという子供も歪みが原因です。

 

 

今朝も学習教室を経営されている患者さんにお話をうかがったら、勉強するのに椅子にまともに座っていられないという子供がいるとおっしゃっていました。

 

 

勉強する前の問題です。

 

 

私も実は昔塾に行った時にどうしても同じ場所に座っていられないという経験をした事があります。

 

その時の私の体はきっと歪んでいたのでしょう。

 

 

子供なのに体が歪むの?なんて思われる方もおられるかもしれませんが子供の体は結構繊細なんです。

 

 

私も自分の子供が少し歪んでいると感じた時には少しの時間でもリビングで整体をしています。

 

 

それが将来の学生生活を送りやすくなる手助けになると信じているからです。

 

 

今の子供たちは さきほどいったスマホ ゲーム インターネット(SNSなども含めて) 運動不足

少子化による一人当たりの子供にかかるプレッシャーの増加  社会が不況による親のストレスの増加

 

などがもろに降りかかってきています。

 

昔だってストレスはあったと思います。

 

でも今の子供たちにはそのストレスの種類が違います。

 

 

若干ストレス体性も低いと感じる事もあります。

 

 

だからこそそんな時元気な体にしておく必要性があるんです。

 

 

勉強を集中してするのにも、元気よくすごすにも歪みの無い体が必要です。

 

 

元気な体であれば学校にもスムーズに入ることができるでしょう。

 

 

もちろんそれ以外にも問題を抱えている子供さんもおられると思います。

 

 

そんなお子さんにも当院では副院長がカウンセリングというかたちでメンタルサポートもすることができます。

 

 

体のケアそして心のケアをしてやっと心身共に元気になると当院では考えています。

 

 

お子さんのことでお困りの方はぜひともご相談ください。

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

来週の台風がそれてくれることを切に願っている院長 菊野

 

髪を切りたいのに来週いけなかったら日が無いよ~~ 

2018年08月28日
朝起きれない、学校に行けない学生さんへ

こんにちは~!

 

最近睡眠時間をいつも以上にとるようにしている院長 菊野です。

 

まだまだ暑いですし、これから季節の変わり目に入るごろぐらいは特に体調は気をつけなくてはいけません。

 

もうすぐ一歳になる下の娘もよくぐっすり寝てくれています。

 

最近覚えたあっかんべ~~(^O^) 

 


 

 

 

さて気が付けば今週末には9月です。

 

 

学生さんで言えば新学期というやつですね。

 

 

2学期は行事も多く、長いので特に心身の元気が必要です。

 

 

そんな新学期を迎えるのに夏休みでリズムを崩しているとひと苦労します。

 

 

最近お子さんの自律神経失調症をよく治療させていただきます。

 

 

下は小学生から大学生まで御来院されます。

 

 

多くは朝起きれないとか めまい ふらつきがでるなどです。

 

 

起立性調節障害という診断を病院で受けて来られる方も少なくありません。

 

 

子供なのに自律神経失調症?と思われる方もおられるかもしれませんが結構多いんですよ。

 

 

原因は様々ですが治療でやることはしっかり決まっています。

 

 

 

まずはきちんとした時間に寝れる身体にすること、

 

 

そのためには体の歪みやコリなどは改善しなくてはいけません。

 

 

それは大人も同じです。

 

 

歪みや凝りがある体では疲れはしっかりとれません。

 

 

これからの子供たちは自律神経失調症が確実に増えていきます。

 

 

確実です。

 

 

その要因は スマホ インターネット ゲーム 運動不足 家庭内のコミュニケーション不足 などなどでしょうか?

 

 

現代人ならではの原因も含まれていますよね。

 

 

スマホは特に危険です。

 

 

子供には扱い方をきちんと教えなくてはいけません。

 

 

そんな私も昔のガラケーに比べるとスマホを触る時間はおおくなっているので注意しなくては・・・・

 

 

ネットで言えば動画サイトをやたらと見たり、SNSで友達のつながりをもとめたり、便利で楽しい機能ではありますが、使い方はすごく難しいのが本音です。

 

 

ずっとつながっていないと不安とか仲間外れにされたくないからとか

 

 

そんな気持ちは私が子供の時にもあったとおもいます。

 

でもそれスマホのせいでとくにひどくなったと言えるでしょう。

 

 

これからを生き抜く子供たちには心身共に元気であって欲しいと思います。

 

 

私にも子供が二人います。

 

 

二人ともに気をつけたいと思っています。

 

 

今もしお子さんが朝起きれないとか学校に行けないような体調になっている場合、治療で良くなる可能性が多くあります。

 

 

整体で楽に学校に行けるようになります。

 

学生の時期は人生の単位でみれば短いです。

 

 

でも重要度は高い時期です。 

 

大事な時期が辛い時期にならないように 是非治療に連れて来て上げて下さい。


 

ではでは今日はこの辺で~

 

9月からぶっ飛ばせるように準備をしている院長菊野

 

2018年の後半戦もはりきっていきます。 

 

 

 

 

 

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  | All pages
患者様の声
自律神経に関する豆知識
症状別メニュー

治療について

写真:腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 明石市 大久保 きくの鍼灸整体院
〒674-0058
兵庫県明石市大久保町駅前2丁目5-2
ウィステリア弐番館103号
TEL:0120-355-378

患者様がお住まいの主なエリア

明石市大久保町大窪、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木、明石市大久保町西島、明石市大久保町西脇、明石市大久保町福田、明石市大久保町松陰、明石市大久保町松陰新田、明石市大久保町緑が丘、明石市大久保町森田、明石市大久保町八木、明石市大久保町山手台、明石市大久保町ゆりのき通、明石市大久保町わかば、明石市魚住町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。

明石ダイエットサポート倶楽部