明石市 大久保町 整体 きくの鍼灸整体院には、明石市大久保町駅前をはじめ、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木からも患者様がいらっしゃっています。

明石市 大久保町 腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 きくの鍼灸整体院 スタッフブログ

2018年02月16日
胃腸の調子と腰痛

こんにちは~!

 

読書の春を迎えそうな院長菊野です。

 

 

最近寝る前の読書が恒例になりました。

 

といっても10分ほどで眠たくなるのでそれで終わっていいような短いやつを読んでいます。

 

 

さて今日は胃腸の調子と腰痛についてです。

 

 

腰痛の原因の一つに胃腸の使い過ぎがあることをご存知ですか?

 

 

えっ!?嘘!? って感じの方も多いと思いますがこれは事実です。

 

 

もちろん辛いのは腰なのですが胃腸も問題な場合があります。

 

 

これは具体的に言えば少し難しい話になりますが自律神経と運動神経のお話になってしまいます。

 

 

 例えば胃の調子が悪くて背中がしんどくなった経験はありませんか?

 

 

患者さんにきくと結構多い症状です。

 

 

胆石になった時も背中や腰が痛くなることがあります。

 

 

このように内臓の痛みが背中などの体表に現れることが結構あります。

 

 

これを内臓体性反射といいます。

 

 

それで胃腸の調子で腰や背中が痛くなるわけです。

 

 

 

治療をしているときに腰を触って  「〇〇さん最近便通わるくない?」とたずねると

 

実は最近調子が悪くって~ となることが案外おおいのはそのせいです。

 

 

 

暴飲暴食をした後に腰痛が悪化するなんてのは食べ過ぎでそれを改善しなくてはいけません。

 

 

プログルファーの石川遼選手もアメリカのツアーに参加しているときに腰痛に苦しめられたそうです。

 

 

それは飛距離を求めるために力んだことと飛距離を出せる体にしようと本人の必要以上の量を食べていたことにあるとドキュメンタリーでやっていました。

 

 

だから腰痛の治療に食事療法を取り入れて野菜を増やしてたんぱく質や脂質をとり過ぎないようにした模様が放送されていました。

 

 

ちゃんとしたトレーナーがついていて良かったな~と思った一幕です。

 

 

私の治療は先ほど述べた内臓体性反射の逆の体性内臓反射を使います。

 

 

筋肉や皮膚に刺激を与えることで内臓の動きが良くなっていく!

 

そしてもちろん肝心の腰や背中の痛みを改善していきます。

 

 

バレンタインデーなどでチョコレートをよく食べる機会が多いかと思いますが胃腸の使い過ぎにはご用心です。

 

 

ではでは今日はこの辺で~

 

 

彼女の胃腸はすこぶる快調!元気全開です。

 

 

 

いい舌してる!

 

 

ちなみに胃腸の調子は舌にもでます!!

 

 

 

 

 

 

2018年02月10日
薬を使わないで自律神経失調症を改善させるには

こんにちは~!

 

寒い日が続いていますがいかがおすごしでしょうか?

院長 菊野です。

 

ここ2日程は若干寒さもましな感じですがホント今年は寒いように思います。

 

 

さて2月と言えばあんまり新しく来られる患者さんが増える季節ではありません。

 

でも今年は結構増えています。

 

 

おもに自律神経の症状の方が多いです。

 

 

自律神経失調症はひとそれぞれ症状が色々です。

 

 

なのでまず動悸   →循環器科

 

めまい  → 耳鼻科

 

胃腸の不調   → 胃腸科

 

寝れない  → 内科

 

などをそれらの科では悪くないことが分かりその先生方に心療内科を勧められて心療内科へ

 

 

そしてそこで薬の処方がなされる。

 

だいたいはこんなパターンを患者さんからよくききます。

 

 

でもうちにこられるってことは

 

 

症状の改善がみられないか

 

もしくは薬を飲まずになんとかしたい今の薬を減らしたいということ何だと思います。

 

思うというか実際そうおっしゃいます。

 

 

 

薬をのんでいるうちはいいけどのまなくなると不安で~~

 

 

というような気持ちがあります。

 

 

実際薬で良くなることもあると思いますので全部を否定はしませんが薬なしでいけるとよりいいのではないかと私は考えます。

 

 

 

睡眠薬も長年のんでいる人がやめた~なんて話きいたことがありません。

 

 

ってことは長年は服用しないでいいようにしないといけません。

 

 

整体では自然な形で睡眠をうねがせるようにしていきます。

 

 

動悸やその他の症状も整体で体がしっかりリラックス(副交感神経優位)になれば楽になっていきます。

 

 

今なにか自律神経症状で困っている方には是非整体で改善出来ることを知ってもらいたいです。

 

 

 

当院では薬やマッサージ、湿布では改善できない症状に整体や鍼灸でアプローチしています。

 

 

寒い冬の疲れがそろそろどっとでる頃です。

 

無理は禁物です!

 

 

元気な体で春を迎える準備をしませんか?

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

今週末は5カ月になった娘の子守りをする院長 菊野

 

半日もできるか不安で仕方がありません!!

 

この不安も心理学でしっかり乗り切りたいと思います!

 

 

 

2018年02月06日
寝ても疲れが取れないそんな方は・・・

こんにちは~!

 

最近は寒くてゴルフの練習にも行っていない院長菊野です。

 

ちょっと寒さがいつものとは違う気がして今はなかなかいけていません。

 

でも運動不足も気になるのでそろそろ始動しないとな~なんて思っています。

 

 

 

さて今日は疲れがとれないという方のお話

 

よくこんなことを聞きます。

 

 

 

最近起きてもなかなか疲れが取れていなくて~~~

 

というようなことを日常よく耳にします。

 

 

そんな感じに思われている方も結構おられると思います。

 

 

単純に睡眠不足の方もおられると思います。

 

 

でも中には寝てるのに疲れが取れないという方もおられます。

 

 

そんな方の多くは体を診させていただくと歪んでいます。

 

 

特に背中周辺の丸みが気になることが多いです。

 

 

 

胸椎から腰痛にかけて丸くなっています。

 

 

 

その結果

 

 

首こり肩こり  背中の痛み  腰痛

 

なども症状としてお持ちです。

 

 

このような症状の出る体の状況では疲れは取れることはありません。

 

 

 

疲れの正体=筋肉疲労です。

 

 

筋肉疲労の蓄積から精神的ストレスが発生

 

 

心の疲労にもつながっていきます。

 

 

想像してみてください。

 

 

朝目覚めた時に体がいつものような疲れを感じずに布団からさっと起きれることを

 

 

どうでしょうか?

 

 

そんな時気分はどうなるでしょうか?

 

 

きっと疲れきって出たくない布団から出るより気分もいいのではないでしょうか?

 

 

 

体の疲れは気分にももろに影響を及ぼします。

 

 

特に自律神経系の症状をお持ちの方であれば尚のこと違うはずです。

 

 

 最近は時に寒さで筋肉が緊張しやすい状況になっています。

 

それをほったらかしにしておくのは良くありません。

 

 

 

楽しい春が待っています。

 

でも春は体調を崩すひとが急増します。

 

 

それは冬のつけが回ってきたせいかもしれません。

 

 

寒い冬を元気に乗り切りましょう!!

 

 

あっ!あと今月限定で特別回数券が発売されています。

 

当院をいつもよりリーズナブルで活用しやすいようになっています。

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

 

今週末は5ヶ月の娘の子守りを半日する院長 きくの

 

 

私にとっては一大イベントです(>_<) 

 

2018年01月29日
不眠症は〇〇をすれば良くなる!?

こんにちは!

 

昨日は家からほとんど出なかった院長 菊野です。

 

インフルが猛威をふるっているので昨日は家族で引きこもり

 

 

12月に買った任天堂スイッチを家族でやっていました。

 

 

その中で運動不足と娘の姿勢を良くするために 負けると背筋30秒という罰ゲームを入れながらやっていました。

 

 

ゲームもやり過ぎは良くないですが適度に楽しみながらやるといいのかもしれませんね(^^)

 

 

 

さて今日は不眠のお話~

 

 

冬場の朝は布団からでたくな~~!なんて思う方も多いのでは・・・

 

 

寒くてならまだいいですがそれが寝れなかったからではちょっと困ります。

 

 

 

冬の間は交感神経が活発になりやすいと言われているので自律神経失調症の症状が出やすいです。

 

 

 

 

よ~~く寝れるようになる人もいますが寝れなくて困る方も多いです。

 

 

 

最近になって自律神経症状をお持ちの患者さんがあたらしくこられることがまた増えています。

 

 

ということは全体的にみなさん体調不良になりやすい時期とも言えます。

 

 

寝たくても寝れないという体験をしたことがある方にはわかると思いますがとても辛い症状です。

 

 

じゃ~起きてれば?なんてことも言われたことがある方もおられるかもしれませんが、そんな問題ではないのです。

 

 

朝になって逆に眠気がきたころには仕事や家のこと!となりなかなかのんびりしていられないのも事実

 

 

 

そんな症状に当院の自律神経整体は非常に役に立ちます。

 

 

先日もありがたいメールをいただきました。

 

 

最近なかなかスムーズに寝つけることがなかったのですが治療をしてからぐっすり寝れるようになりました。と

 

 

嬉しいではないですか! 治療をすることで体をリラックスモードにすることができます。

 

 

それが一番重要です!!

 

 

それにプラスして最近アドバイスさせていただいているのが今回のタイトル!

 

 

寝る前に〇〇をしてください。といっています。   ちなみに二文字ではありません。長いので〇を省略!!

 

 

なんだと思います?

 

 

 

体は使いません!思考です。

 

 

 

実は

 

 

 

寝る前に

 

 

 

明日誰かをどうやって喜ばそうかな~と考えるという方法です。

 

 

 

は!?そんなこと!! と思われたかもしれませんが結構有効です。

 

 

最近読みあさっているアドラー心理学の本にそうかいてあったのですがそれいいな~と私も思いました。

 

 

脳は人を喜ばせようとした時に非常にいいリラックスした感覚になります。

 

 

 

その反対に 人を憎んだり 怒ったり 不安を感じたりは交感神経を刺激します。

 

 

そうなれば寝れるわけもありません。

 

 

うつの方の多くは不眠も併発しています。

 

 

寝れないから治らない!の悪循環になります。

 

 

寝れない時こそ人を喜ばせることを考えてみる!これって素敵な方法だと私は思います。

 

 

寝れない方は寝る前に何を考えていますか?

 

 

それは不安ですか? 恐怖ですか?怒りでしょうか?

 

 

もしそんな感情があるならそれを発散することを考えるのと一度人を喜ばせることも考えてみませんか?

 

 

もしそれでも無理なら治療で改善出来ます!

 

自律神経症状は一人で戦うより一緒に戦った方が楽に改善しやすいです!

 

 

いつでも治療の相談下さい!

 

待っています!

 

0120-355-378

 

 

さ~~明日は誰を喜ばせようかな~~そしてどんな夢を見ようか~

 

 

 

ではではよい睡眠を~~

 

院長 菊野 

 

 

 

 

 

2018年01月19日
からだと心の整体

こんにちは~!

 

最近妙に学びが多い院長 菊野です。

 

1月に入っていっそう勉強をするようになりました。

 

受験生の時のなごりでしょうか?

 

冬=勉強

 

 

ま~そんなわけないか!

 

 

そんな若くもなくなってきたし・・・・

 

 

 

さて今日の話は体と心のお話!!

 

 

たびたびブログでもそんな内容は書いていますが今日もある患者さんが 

 

『心が軽くなりました~~』っといって帰って下さり

 

 

私の心も軽くなったわけですが

 

 

これって整体院では意外大事なことなんですよね。

 

 

 

患者さんは何かしろの悩みや 不満を持って来院されます。

 

 

 

痛い!

 

だるい

 

動かし難い

 

辛い

 

などです。

 

 

これらの症状は肩や腰色々な部位で起こることです。

 

 

で~

 

私はその症状をとるべく一生懸命施術をするわけです。

 

 

そしたら

 

『こころが軽くなりました~』

 

なんて言われたわけです。

 

 

体ではなく心?と以前の私は思っていましたがそれもよしです。

 

 

そもそも辛さや困っている事は患部では起こっていない!

 

 

事件は会議室で起こってるんじゃない!!現場で起き出るんだ!  by踊る大捜査線 青島

 

 

ってだいぶ古いのでつたわりにくいですかね・・

 

 

そもそも辛いのは実は患部ではなくその患部の辛さを認識している脳みそです。

 

 

なので手が無くなった方もしばらく手があるように痛みを感じる幻肢痛というのがあります。

 

 

そのことから考えても実は脳がその辛さを感じています。

 

 

 

話をもどします!

 

 

ということは体の辛さも脳が感じている

 

 

もちろん精神的なこと 心のことも脳が感じる辛さです。

 

 

体を治すこと=心を癒すこと

 

 

になるわけです。

 

 

 

だから治療をするとなんとなく心が軽くなったり笑顔が増えたりするわけです。

 

 

 

心と体はリンクしています。

 

 

体を治せば心が軽くなり

 

 

心が軽くなったと喜んでいただいた私も心が軽くなり、さらにそれによって体が軽くなり元気が出るわけです。

 

 

 

そういう意味で言えば治療という行為は患者さんそして施術者をも癒すとてつもない神聖なものだということが分かります。

 

 

 

でももちろんだからさこその難しさもあるので勉強は1月を過ぎても継続してやっていきますよ~~

 

 

 

家に帰ればこれはこれで癒されます。

 

 

 

また来週には寒くなるらいしいですが元気に治療できるように私自身も体調に気をつけながら治療頑張ります。

 

 

ではでは今日はこの辺で~~

 

来週の水曜日に楽しい事がある院長 菊野

 

またそれは後日こちらで掲載しますね。

 

 

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  | All pages
患者様の声
自律神経に関する豆知識
症状別メニュー

治療について

写真:腰痛 肩こり 膝痛 耳つぼダイエット セルライト除去 明石市 大久保 きくの鍼灸整体院
〒674-0058
兵庫県明石市大久保町駅前2丁目5-2
ウィステリア弐番館103号
TEL:0120-355-378

患者様がお住まいの主なエリア

明石市大久保町大窪、明石市大久保町江井島、明石市大久保町高丘、明石市大久保町谷八木、明石市大久保町西島、明石市大久保町西脇、明石市大久保町福田、明石市大久保町松陰、明石市大久保町松陰新田、明石市大久保町緑が丘、明石市大久保町森田、明石市大久保町八木、明石市大久保町山手台、明石市大久保町ゆりのき通、明石市大久保町わかば、明石市魚住町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。

明石ダイエットサポート倶楽部